NEWS

【展示】多鹿治夫鋏製作所展

10月の展示のご案内です。

10月2日(土)から10月18日(月)まで
archipelagoにて多鹿治夫鋏製作所展を開催いたします。

-

多鹿治夫鋏製作所の鋏は日常で意識することが少ない
「切る」という行為を意識的に変換させてくれる何かがある。 それは佇まいの美しさから導かれる鋏を持つという行為に現れる所作と、切れ味に導かれて心が反応することで生まれる気付きとが並立しているということだと感じている。

軽く小気味のいい切れ味が特徴の鋏は長年の経験に裏打ちされた研ぎや繊細な調整から生まれていて、その工程の一つ一つは多鹿家の全員の手を渡って私たちの手元へと届いている。
鋏を手にして、その技術や切れ味はもちろんのこと、個人的にはそこに宿る「家族であり、職人同士である」という姿勢に感動している。

会場に足を運んでいただければ、鋏を通してその一端を感じてもらえるように展示構成を考え、多鹿治夫鋏製作所の2ブランド「竹二作」と「TAjiKA」、そのほかにもプロ仕様の鋏も制作していただいた。
みなさんにもこの機会に長く付き合える一丁を見つけていただきたい。

-

多鹿治夫鋏製作所展

会期:2021年10月2日(土)ー18日(月)

会期中店休日: 10月6日(水)、7日(木)、13日(水)、14日(木)

11:00-17:00

会場:archipelago
兵庫県丹波篠山市古市193-1
079-595-1071

電車:大阪駅よりJR福知山線古市駅より徒歩1分
車:舞鶴若狭自動車道三田西ICより20分/ 丹波篠山口より10分
駐車場8台分有