{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

nice things./issue69

¥1,760 税込

送料についてはこちら

nice things.issue69 「作ることで生きていこう。」 連載『おいしい、って、どこ、から。』ではarchipelagoの隣接地に3月にオープンしました素滋食堂を取材していただきました。 以前archipelagoもnice things.さんに取材いただきお店でもお取り扱いさせていただいていましたが、連絡を取るたびに 私たちの近況も気にしてくださり、この度丁寧に取材していただき嬉しい気持ちでいっぱいです。 archipelagoは夫婦2人で運営していますが、素滋食堂は大切な仲間たちと始めました。 集合写真も撮っていただき、みんないい顔で写っています。 素滋食堂の食品物販でお取り扱いさせていただいている風と土さんも載っていたり、知人もいたり、行ってみたいお店や会いたい人も いつも勇気をいただく雑誌です。 - 巻頭特集テーマ 「作ることで生きていこう。」 「作ることで、生きていこう。」、別の言い方としては「作ることで生きている。」ともいえます。「作る」ことはものを作るだけでなく、言葉を使うことも、料理も、場所、それにときとして空間や関係性も含めてとらえることができるようです。 その土地で暮らす、自分らしく生きる、自らの暮らしを作っていく人々を取材しています。 吉田耕平(夏ノ庭) 大嶋宣孝・彩(野路) 谷本和也(TOALHANT/風と土) 山口洋介・亜希(サササ) 古橋治人・真理子(manufact jam 楓) 久村直大・恵(TEJIKA) 下山久美(リタ/ kasi-friendly) 堀之内信哉・彩(KiKusa) 石原稔久 【連載】 おいしい、って、どこ、から。 ものづくりものがたり 今日も私は困ってる ひたむき農園  丘に暮らす ソウルフードトラベラー 詩めくり アイディアが降りてくる前 サイズ:21.6cm×28.0cm / A4変形 発 刊:2022年7月 発 行:情景編集舎 (情景編集舎HPより)

セール中のアイテム