{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

沢胡桃の一枚皮壁掛け

残り1点

¥24,200 税込

送料についてはこちら

秋田県にて沢胡桃の一枚の樹皮を折り曲げて編み込んだ壁掛け。 縁と後ろの引っ掛けは山葡萄の樹皮を使用しております。 中に受けを入れて季節の草花を楽しんだり花器として。大切な手紙を入れたり。 ただ飾っているだけでも沢胡桃の迫力ある表情が 暮らしに潤いをもたらしてくれます。 10年後、20年後...と年月を重ね、共に楽しんでいただけたら嬉しく思います。 材料も取れない年もあったり、籠を編む名工も高齢になり、手仕事が途絶えつつある中、このように籠として私たちの目の前に現れ、手にすることができるのはありがたいことだと感じます。 日本各地の風土で長い年月を経て育った植物に人の手と今も植物と対話を続けながら、命を吹き込むように籠を編む名工たち。 籠に耳を傾けて、触れて、古から今、未来へと繋がる時間を感じていただけましたら幸いです。 《size》 約27cm×11cm 高さ:約22cm 口の大きさ:約16cm×13cm 《material》 沢胡桃 縁、後ろ引っ掛け:山葡萄 産地: 秋田県 ※自然の素材をそのまま使用しております。 一点一点手作りのため、風合い、色味、重さ、大きさが微妙に違います。 ご了承の上、ご注文ください。 これらの理由による不良品としての返品、交換はお受けできませんので予めご了承くださいませ。 ※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、予めご了承ください。 ※店頭と在庫が連動しておりますので、完売の場合はキャンセルとなります。

セール中のアイテム