{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

COSMIC WONDER /有機栽培綿野良たっつけ (lady's /Sumi yambaru indigo)

残り1点

¥49,500 税込

送料についてはこちら

COSMIC WONDERのベーシックな意匠。 肌触りの優れたオーガニックコットンによる、野良衣のたっつけ。 風合いのある美しい色は後染によるもの。 墨と琉球藍を重ねた墨山原藍。 古と今が重なり朧げに現れる形から。 夢が現実の中に立ち現れ、次元を超越した印象の衣。 仕様: ウエストゴム仕様、内側に調節紐 両脇にスリットポケット ■墨山原藍染 墨染と琉球藍で染め上げた衣です。 墨染は松を燃やしてできた煤で染めています。 静寂の深い色彩は常世の美しさを現しています。 琉球藍は古から沖縄に伝わる藍染です。 原料は山藍と呼ばれるキツネノマゴ科の多年草植物です。 夏と冬、枝葉を切り取り水に浸し醗酵させた泥状態の染料です。 藍甕の染料の中に衣を15-20回ほど重ね染めることにより鮮やかな紫紺に染まります。 経年変化により独自の風合いが出ます。 ー COSMIC WONDER (コズミックワンダー) 1997年、 前田征紀を主宰として設立。東京・南青山に「Center for COSMIC WONDER」を開設、活動と発表の拠点とする。「精神に作用する波動」としての衣服、美術、書籍など多岐にわたる表現領域により展開。2016年より京都・美山の重要伝統的建造物群保存地区の古民家と工場跡を製作スタジオにする。近年の主な展覧会として、COSMIC WONDERと工藝ぱんくす舎「お水え いわみのかみとみず」島根県立石見美術館(2016年)、「かみ」 資生堂ギャラリー(銀座・2017年)、「COSMIC WONDER 充溢する光」島根県立石見美術館(2017年)、「COSMIC WONDER Harmonic Meditation」Taka Ishii Gallery(香港・2019年)を開催。「ノノ かみと布の原郷」島根県立石見美術館(2021年3月)にて新作を発表。 前田征紀 COSMIC WONDER主宰、現代美術作家。現在、京都北部の里山にある草葺屑屋を拠点に活動。写真、立体、絵画などで自身の経験した事象を主体とした精神的な空間を発表している。主な展覧会として、「Space for Your Future」東京都現代美術館(2007年)に参加、初個展「UNIVERSAL LOVE」Taka Ishii Gallery(2009年)、「MOTコレクション Plastic Memories ― 今を照らす方法」東京都現代美術館(2010年)に参加、「ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR ― 世界はどこまで知ることができるか?」横浜美術館(2011年)に参加、個展「ECHOES」Taka Ishii Gallery(2011年)、個展「溌墨智異竜宮山水図」Taka Ishii Gallery (2018年) を開催。「写真とファッション 90年代以降の関係性を探る」東京都写真美術館(2020年)にElein Fleissと共に参加。 工藝ぱんくす舎 前田征紀と石井すみ子の精神の空間を創造する美術ユニット。主な展覧会として、「かみのひかりのあわ 水会」ギャラリー白田(京都・2015年)、「お水え いわみのかみとみず」島根県立石見美術館(2016年)、「かみ」 資生堂ギャラリー(銀座・2017年)を開催。「ノノ かみと布の原郷」島根県立石見美術館(2021年3月)にて新作を発表。 《size》 サイズ: 1 ウエスト 66cm 股上 34cm 脇丈 92cm 裾廻り30.5cm モデル身長:163cm 着用サイズ1 《material》 コットン 100% (オーガニックコットン 100%) 品番:15CW11103 ※サイズは当社規定の方法により採寸しておりますので、多少の誤差はご了承下さい。 ※ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、予めご了承ください。 ※天然染料により染められたカラーは、サイズ表記と実寸が若干異なります。 ※天然染料により染められたカラーは、染色の特性上、色むらがございますのでご了承の上、ご購入ください。

セール中のアイテム